2015.12.05 Saturday 23:42

沼王国の国立沼劇場にて

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

先日、国立沼劇場でね、
…え?ご存じないの?
国立沼劇場よ!由緒ある劇場なのよ!
やだわ〜〜、全然沼王国のこと
ご存じじゃないのね!!

その国立沼劇場にね、
ニッポンのハカタから
トワトワ座が公演をしにいらしたのよ。

トワトワ座、ご存じ?
この方たちよ。





ふふふ。
この日の公演はね。
お姉さまが、私を慰めるために
開催してくださったのよ。

というのもね、
私たちがニッポンのオオサカで
ヌマンティック歌謡ショーをやろうというその日に
私が恋してやまないあの方が
地上のオカヤマというところで
なにやらイベントに出られるとのこと…。

私調べたの!
オオサカからオカヤマって
わりと近いのよ!!!
あああああ!!行きたい!!!



「何を言ってるの、千泳さん!
 今からヌマンティック歌謡ショーなのよ!
 お姉さまを困らせないで!」



だってえ、こんな近くにいらっしゃるのよ!!

「だめよ、そんな無責任なこと…」

ふぬ〜〜〜〜ん



やっぱり会いたいのよう!!!!
一目でいいから、会いたいの!!!
うえええええん、うえええええええん!!!



「んもう、千泳さん、泣かないで!
 ほら、お姉さまが面白い顔してあげる!
 べろべろばあ!!」



…何それ…??



お姉さまったら、あたしのことを子供扱いして!
こうなったらお酒におぼれてやるわ!!
強いお酒を飲むわよ!



かああああ!強い!!



「千泳さんのばかぁっ!!!」

あうっっっ!!



「目を覚ましなさい!!
 そんな無責任なことをしたら
 その方にもきっと嫌われるわよ!」


 
はっ!!!!

…そうだわ…
あの方はとてもストイックなひとだもの…。
ショウをほったらかして会いに行くなんて…
ダメよ、嫌われちゃう!

お姉さま、ありがとう、目を覚まさせてくれて…。
ああ、あの方と、わりと近い空の下で
同じ空気を吸っているような気持ちで
私…頑張るわ…。



「あっぱれ!さすがわが妹!!」



「さぁ、お姉さまがあなたを元気づけるために
 素敵なお二人をハカタから呼んでおいたわ。
 ショウが終わったら、国立沼劇場で公演よ!
 これが、お姉さまの愛っ!!
 さぁ、かみしめなさい!!」



ありがとう!お姉さま!!

「どんまいっ!妹よ!!」



…というようなわけで、
トワトワ座さんの公演を国立沼劇場で観るに至ったのよ。

ふふふ。
素晴らしい姉妹愛に涙したことでしょう、みなさん。

最後にはトワトワ座のお二人と
記念撮影もしちゃったわ。



私の好きなあの方…
先日も素晴らしい大喜利力を披露してらしたわ…。
ああ、素敵。
優勝は逃したけど…でも、
毎回、決勝に行くかサドンデスで負けるかしかしてないのよ。
ものすごいIPPONの数で…
っていうか、皆さん、あの方に厳しくない!?

あ……ご、ごめんなさい、熱くなっちゃったわ…。

いつかお会いできる日が来ることを
沼の世界で祈っているわ…。
みなさんも応援してね。

さぁ、明日はまたオオサカでショウをするのよ。
なにやらすごい人たちとご一緒することになっているらしいの。
どきどきしちゃう!!

どうか皆さん、遊びにいらしてね!
詳しくは沼娘サイトにて。

ではみなさん、きょうはこのへんで。
ごきげんよう。


 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/114
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.