2016.01.25 Monday 01:29

お洒落なバーってやつね

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

地上の日本ではなにやら大寒波ですってね。
みなさん、大丈夫?凍ってない?

沼はね、なんというのかしら…
ぬるいわね…。ぬるい感じね。
最初はひんやりと肌にはりついたパックが
やがてひと肌に温まっていったような
そんな感じね。
でも、とても心地いいのよ。

さて、なんの話をしようとしたのだったかしら?
そうそう!まだまだお正月気分の日本の
お洒落なバーで唄った話ね。
JK茨木とかいうところよ。



なにかしら、この「夜」の感じ。
「夜」だわ!「夜」よ!
少し危険な香りもするわ…。

その時お姉さまが言ったの。
「千泳さん!ここよ!こういうところで
 大人の恋ってやつが始まったりするのよう!
 あなたも大人の恋に目覚めるのようっ!」



………は?…おとなの…こい??
はは。むりよ、そんなの。



「な〜〜に言ってるの!!弱気じゃダメ!
 殿方をメロメロにしてさしあげるのよ!
 おほほほほほほ!!」



だめよう!そんな勇気、私にあるわけないじゃない!!



「大丈夫よ。相手の殿方に、これ、
 食べさせちゃえばいいのよ。ふふふふふ」



はっ!これは!!
ヌマッシュルームを食べさせたら
殿方に何か起こるの??



「知らない!でも、なんだか
 何かが起こりそうな気がする!
 よくわかんないけど!!
 やってみるのよ!千泳さん!GO!!」



な、なんて無責任な…。
でも…はかりしれないパワーを持つヌマッシュルーム…。
本当に、なにかとてつもない効果があるのかもしれないわ。
ふふふ。あの方に、ヌマッシュルーム料理を…。にやり。



「ちょっとすみません〜。
 この店に、沼から来た王女っていうのが来ていて
 幻覚作用のある危険なキノコを持ち込んでるっていう
 噂を耳にしたんだけど、君たちじゃないよね?」

な!!なんですって!?ち、違うわよ!私たちじゃないわよ!



「千泳さん!……逃げるわよ……。
 レディ〜〜〜〜〜…」



「ゴー!!」



「え〜〜い!目くらまし!!」



きゃ〜〜!
お姉さま!でんじゃらす!でんじゃらすね!!
でも、なんだかワクワクしちゃう!!
きゃ〜〜〜!



「姫さん方!こっちへ逃げな!!」

んまぁ!謎のパーカッシブなあなたは誰?!



「俺たちゃ激団モンゴイカだ!
 あんたたちをかくまってやるぜ!」
「かくまってやるぜぇっ!!」
「かくまってやるぜぇっ!!」



んまぁ、ありがとう!!
そうだわ!!
お姉さま!こうなったら…変装よ!
地上のそっくりミュージシャンに化けましょう!!

へ〜〜〜ん〜〜しんっ!!



うふふ。わたし、チエルームよ!かんぱーい!



お姉さまは??

「うふふふ。ばっちり!
 わたし、フェイターンよ!うふふふ!」



わたしたち、沼の王女姉妹によく似てるって
すっごく言われるんですぅ〜〜〜!
そんなに似てますぅぅぅ?



え〜〜?
わたしたちぃ〜〜、
激団モンゴイカのみなさんとぉ〜
おしゃれバーに飲みに来てただけだしぃ〜。



ふふふ。
そんなわけで、危ないところだったけど
うまく逃げられたのよ。

ヌマッシュルームって、日本では危険とされてるの!?
いつのまにそんなことになっているのかしら??
知らなかったわ…。気をつけなきゃ。

でもおかげで激団モンゴイカのみなさんと
すっかり仲良しになれたのよ。
せっかくなので、今年の恒例ぬまっこ夏祭りにも
ご招待することにしたの!!

8月27日土曜日!
場所は地上における沼の聖地といわれている
高槻・南風楽天よ!!

みなさん、いっしょに楽しみにいらしてね!

は〜〜。楽しかった!
次に私たちが地上に現れるのは2月7日。
この日もカオスよ〜〜〜。
西成の難波屋という、ものすごい沼地で
萩ノ茶屋まり子さんとピエモンテルノさんとご一緒。
は〜、危険な香りがぷんぷんしてくるわ。
ヌマッシュルームも持っていっちゃいましょう。
ふふふふ。

では今日はこのへんでね。
みなさん、ごきげんよう。




 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/117
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.