2016.06.15 Wednesday 17:11

ここはヌマクラなの…?

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

私、今日はちょっとブルー。
それというのもね、
最近なんだかおかしな表情の写真が多いって、
先日、おばあさまのチェックが入ったの。
沼の王女姉妹としてのたしなみが足りないって
ちょっぴりお叱りを受けてしまったわ。

地上でのヌマンティック歌謡ショウが楽しすぎて…
でも、やはり王女の品格は大切ね。

そんなわけで、和歌山のヘロン沼では
美しく、気品あふれる王女らしく、
みなさまとパーティーを楽しんだのよ。

おほほ、みなさん
会場はこちらよ。


お姉さま、今、わたしたち
気品あふれてるんじゃない?


「さぁ、気品あふれるショウの始まりよ〜〜う!
 ひゃっほ〜〜〜〜う!」


ん??お姉さま…
これって、もはや気品からズレてるのでは?


「ん〜〜?別にいいんじゃない〜?」


「楽しいのが一番よーーー!!」


んもう、またおばあさまに叱られちゃう。
どうしたらいいのかしら?


「千泳さんったら、心配性ね。
 大丈夫よ!ばれないって!
 もっと楽しみましょう!!
 だってここはヘロン沼!
 ほら、まるでヌマクラの洞窟の中のようだわ!」


「そう、ここは実は異空間。
 地上世界とは少し違う、特殊な空間なのですよ。
 申し遅れました。僕はヘロン沼の案内人。
 ニルヌマーと呼んでください。」


「んまぁ、やはりここは異空間だったのね。
 どおりで神秘的な香りがすると思ったわ…。
 ヌマクラに近いものがあるわね…。
 もはやヌマクラ!
 もう、ここはヌマクラでいいんじゃない?」

 …んもう、お姉さまったら
 そんなテキトーなこと言って…。


「いいじゃない、ほれほれ!
 みなさ〜〜ん、楽しんでる〜〜?」


「楽しんでま〜〜す!かんぱ〜〜い!!」


んもう、お姉さまには負けたわ。
そうね、気にせずにいきましょう。
おばあさまもきっとわかってくださるわ!

「そうよ!楽しいのが一番だもの!
 ギャグだってやっちゃうわ!
 アイ〜〜〜〜〜ン!」


お、お姉さま、それはどうかと思うわ…。

ま、まぁ、アイーーンの問題はさておき、
やはり楽しく元気よく。
王女としての自覚をもって楽しめば
きっとおのずから気品がにじみ出るはずよね!

そんなわけで、
これからも美しく妖しく、そして元気よく
みなさまと楽しいひと時を過ごす所存よ。
みなさま、ついていらしてね!

では、今日はこのへんで。
王女らしく去っていくわね。
ごきげんよう〜〜!


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/127
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.