2016.07.05 Tuesday 23:25

書くわよ、怒涛のように

みなさん、ごきげんいかが?千泳です。

 

ずいぶんとご報告が遅れていてごめんなさい。

地上の北海道というところから沼に戻って

なんだか体調がおかしいなーとは思ってたんだけど

愛しいバカリズムさんの単独ライブがあったので

休んでなんていられないわ!と東京にも出かけたりして

とっても忙しくしていたら…

沼風邪をこじらせてしまったの。

 

ううう、ごめんなさい。

恋心と体調を天秤にかけた結果

圧倒的勝利で恋心が勝ってしまったの。

しかたないわね、乙女なんだもの。

 

でも、もうずいぶんよくなったから

たまりにたまった沼日記を書くわね!

 

え〜〜っと、まずは札幌ね!

もはや札幌の沼聖地とでもいうべき

のや沼での出来事よ。

 

この日はお姉さまのテンションが

なんだかとってもおかしかったの。

なんていうのかしら?

やはり子供の時に留学していた札幌ということもあって

ご学友も遊びに来られてたからかしら?

 

「いやっほ〜〜う!!

 焼きとうきび茶、最高〜〜!」

 

「札幌、最高〜〜〜!!」

 

んも〜〜、お姉さまったら、はしゃぎすぎよう!

ほらほら、地上の皆さんが怯えているじゃない!

 

「怖くないのよ〜〜う!」

 

「そうだ!!千泳さん!

 私、すごい技を身につけたの!

 ふふふ、催眠術よ!!

 かけてあげる!!

 千泳さんは眠くな〜る〜眠くな〜る〜」

 

やだ、もう、変なお姉さま!

そんなのかかるわけないじゃ…

 

ぐぅ…すやすやすや…

 

むにゃむにゃ…

なんだか素敵な音楽が聞こえる…

 

あら?あれはカポウちゃん?

 

んまぁ、お仲間がいっぱい。

なんて素敵なハーモニーかしら?

 

いつのまにこんな素敵なバンドを…

ハッピーアイスクリームバンド?

美味しそうな名前だこと…。

ああ、なんて心地いいのかしら?

 

「千泳ちゃん、

 アコーディオンを持ったまま寝たら

 落っことしちゃうわよ!」

 

「目覚めなさいっ!千泳さんっ!!」

 

えっ!?お姉さま??きゃーーーー!!

 

 

「やったわ!催眠術、成功よ!!」

 

「ふエい、すごイな!

 おもわズ立ちアガってしまった!」

 

「やっほ〜〜う!やったわ〜〜!」

 

んもう、お姉さまったら。

驚かせないでよう。

 

 

は〜〜、なんだか夢を見ていたわ。

カポウちゃんが、素敵なバンドを組んでるの。

楽しかったな〜。

もう一度みなさんに会いたいわ。

 

「いつでも会えるわよ!

 私たちはここにいるわ〜!」

 

あっ!カポウちゃん、そして

ハッピーアイスクリームバンドのみなさん!

それから…おかめ???

あなた誰???

 

「いや〜〜、あまりに楽しくて、つい…」

 

素晴らしいわ!

素晴らしい乱入よ!おかめさん!

ナイスほっかむり!!

 

最後はみんなで

N・U・M・A!

 

あ〜〜、楽しかったわ!!

札幌…熱いわね!!

 

カポウちゃんたちとも楽しい時間を過ごせたし、

とっても幸せだったわ。

 

来年もまた、必ず参ります!

みなさん、また遊んでね!!

 

ふう。

眠くなってきちゃった…。

 

ん??

ちょ、ちょっと、お姉さま!

背後から催眠術をかけるのはやめて!!

 

それではみなさん、ごきげん…

ぐぅ…すやすやすや…

 

 

 

 

 

 

 


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://numacco.chieroom.com/trackback/128
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.